ご利用にあたって

ご使用のブラウザ環境では、本サイトが正しく表示できない可能性があります。
以下の注意点を確認し、必要な設定を行った上で再度表示してください。

  • ブラウザの JavaScript 設定を有効化してください。
  • 最新の Adobe Flash Player をインストールしてください。

Adobe Flash Player のダウンロード
Powered by Progression

MUCU ONLINE STORE - THE POWER OF MATERIALS

MUCU

MUCU (無垢)は、けがれのない、混じり物がない、
よけいな要素の加わっていない、
といった素材そのままの状態をあらわす言葉です。
私たちは、製品を制作する際に、
まず表面的な見た目からはなれ、
素材に注目し、素材を第一に考えたデザインをするようにつとめます。
素材の持つ特性を最大限に活かすものづくりこそが、
長く、大切に使っていただけるものを提供できる道だと考えます。

ずっと、たいせつに使う

「もの」は変化しやがて朽ちていく運命にあります。
その変化を楽しみながら使い、育てていくことが、
私たち日本人の生活の基本にありました。

使い、育てるという過程の中で、「もの」は表情を変え、
使い手はそこに特別な思いを抱いてゆきます。
この、「ひと」と「もの」との関係の中に、
私たちが、見直さなければならない、大切な態度が見えてきます。

使い古され、捨てられていく「もの」になるか、
使いこまれて、捨てられない「もの」になっていくか、
MUCUはそんな「もの」のあり方を考えながら、
長く生活に生きづいていく「ものづくり」を提案します。

素材のちから

道具は使われてはじめて価値が生まれるもの。
見た目だけの形や色は、相対的なもので、さして重要ではない。
デザインは、最高な機能の中から必然的に生まれる「自然のかたち」。
作り手は適切な機能を備えたものを、適切な材料を使ってシンプルに表現すればよい。
それが良いものになるかどうかは、使い手の愛情のかけ方にかかっている。
使い込まれてはじめて生まれる「もののちから」というものがあるとすれば、
それは素材の中に「素材のちから」として存在する。
ものが生きる場所は、使い手の愛情と素材の力が結集するところに生まれる。

ひとつひとつ作ること

MUCUは、大量生産を好みません。
製品は、できる限り、人の手でひとつひとつ、仕上げをしています。
良いものを長く大切に使っていただくためには、
作り手も、製品ひとつひとつに思いをこめて制作する必要があると考えます。
たとえば、一枚一枚、布を切って、ひとつひとつスタンプを押す。
ひとつひとつ、作り手の思いをこめてお届けします。

TOPICS