本文へジャンプ
MUCU ONLINE STORE – TOPICS
2010.11.22

〈 私物ダイアリー 〉のこと。

今日はスタッフの私物ダイアリーを公開!です。

と。いうのも。先日、そろそろ来年用のダイアリーの準備をしなくては・・・と
今年の使用していたものと来年用の新しいものを並べ
今年1年間使用していたダイアリーの表情があまりに良かった?ので。
これは是非皆さんに見ていただかなくてはと考えた次第。

2008年は合皮タイプ。2009年は本革ブラック。の順番で使用して。
2010年の今年初めて使用したのが本革ブラウン。
もともとかなり雑な・・・といいますか。
なんでも鞄にぼんぼん放り込んで、飛び出していくような性格の私。
今まで使ってきたものも、かなり良い風合いになりましたが。
今年の本革ブラウンは。自分でいうのもなんですが・・・。
・・・秀逸です。
資料をはさみ込む癖があってなんだかパンパンになっていますが、これが私のダイアリー。
キズだらけだけれど、革に自然な艶がでて、
角や背表紙部分にいたっては深いブラウンになっています。

新しいものと並べてみるとこんな感じ。(おわかりいただけると思いますが、下が新しいもの。)
新しいものはまだマットな肌質で、手触りもふんわりしています。
使用したものは艶がでて、きゅっと引き締まった手触りに。

で。かなり荒っぽく使用していたことは
表紙のキズの具合等でお分かりいただけると思いますが・・・。
表紙はもちろん中紙や見返しも破れたり、
はがれたりということもなく、このまま来年も使用できそうな状態です。
熟練の職人さんの手による手帳製本の素晴らしさですね。

今まで色々なダイアリーを使ってきましたが
私の荒々しい使用に耐えられず、年末には見るも無惨な姿になることもしばしば。
あまりにひどい時は年の半ばで買い替えたりもしていましたが、
このダイアリーにしてからは無事に1年を終えることができています。

電車等で年末近くなっても、買ったばかりの様に美しいダイアリーを
広げている方を見かけると、来年こそは見習わなくては!と
いつも思うのですが、今年も気付けばご覧の有様。
それでもキズだらけのダイアリーの、酸いも甘いもかみ分けたその姿も
なかなか粋だな〜と思ってしまうのは、1年間を共に過ごしてきた同士愛ですかね。

ちなみに普通にお使いいただく場合には
私のような大きなキズが入ることはないのでご安心ください。

〈 MUCU 〉 2011 ダイアリーの在庫も残り僅かです。
お早めにどうぞ。

RSS